せどりと情報発信で時間に縛られない生き方

釣り好きな看護師がせどりで実績を作り情報発信をすることで、自由なライフスタイルを掴むための道程を公開していきます。

せどり準備

せどりとクレジットカードは相性抜群!なぜクレジットカードを使うべきなのか?

更新日:

Pocket

せどりでは仕入れで沢山のお金を使いますよね。

 

現金主義の人だと店舗仕入れするなら沢山の現金を持ち歩かなければいけません。

電脳仕入れだと銀行振込や、代金引換、コンビニ払いなどを選択すると思います。

 

しかしこれって、クレジットカードを使っている人と比べるとものすごく損をしています。

その理由を書いていきますね。

 

クレジットカードを利用するメリット

クレジットカードを使うとどんなメリットがあるかご存知ですか?

現金主義の人はクレジットカードのメリットを知らないから使っていないという人もいるのではないでしょうか?

 

 

 

ポイントが貯まる

クレジットカードを利用することで得られる最大のメリットはポイントが還元されることです。

 

基本的には1%還元というカードが多いです。

100円利用すれば1ポイント還元されるという具合です。

高還元のカードになると基本1.5%還元、条件によって2%~10%還元というカードもあります。

 

 

月商100万のせどらーだと仕入れに40~60万くらい使用するでしょうか。

 

1%還元のクレジットカードで月に50万使ったとしたら5000円分のポイントが還元されます。

1年間に換算すると6万円分還元されます。

 

ちなみに1.5%還元のクレジットカードで月に50万使ったとしたら7500円分もポイントが貰えることになります。

1年間に換算すると9万円分も還元されます。

 

還元率の差はたった0.5%ですが、せどりのように使用金額が多いととても大きな差になってきます。

 

6万~9万円もあればちょっと豪華な食事や旅行もできちゃいますね♪

欲しいものだって買えます!

貪欲に仕入れ資金にしてもいいんです!

使い方はあなた次第^^

 

現金仕入れではこんな還元は得られません!

現金は支払って終わりです。せいぜいもらえるのはお店のポイントくらいです。

お店のポイントはそのお店でしか使えませんからね。

使用する前に有効期限切れなんてこともあるでしょう。

 

 

貯めたポイントの使い方はクレジットカードによって様々です。

  • 商品と交換する
  • 商品券・ギフト券と交換する
  • 他社のポイントと交換する(マイル、楽天ポイント、Tポイントなど)
  • ネットショップでの商品購入・サービスに利用できる(楽天・ヤフーなど)
  • カードの請求金額をポイントで支払う

このようなことが可能になります。

 

マイルに交換して貯めていくとタダで飛行機を利用できます。

楽天ポイントは楽天のサービスすべてと提携店での支払いに使えます。

Tポイントはヤフーのサービスすべてと提携店での支払いに使えます。

楽天ポイントやTポイントは食事代、商品代、オークションの支払い、旅費の支払い、動画視聴など幅広く使えるので使い所に困ることはありません。

カードの請求金額をポイントで支払えるカードは現金と交換しているようなものなのでこれはこれで良いです♪

商品そのものやギフト券に交換すると還元率が下がってしまうものもあるので、使いやすいポイントに交換するか支払いに利用するのが良いですね。

 

 

 

支払いが約1ヶ月後

クレジットカードの支払いは約1ヶ月後になります。

  • 月末締めの翌月27日払い
  • 15日締めの翌月10日払い

といった感じです。

それがなぜメリットなのか?

 

せどりでは「仕入れ→Amazonへ出品→販売→売上金の振込」という過程を経て現金を得られます。

ちなみにAmazonの振込サイクルは2週間ごとです。

なので回転の良い商品を仕入れて販売していれば、クレジットカードで仕入れしてもクレジットカードの支払日にはAmazonから売上金が入金されているということになります。

つまり現金がなくても仕入れが出来てしまうのです。

 

便利な使い方として、クレジットカードの引き落としと、Amazonの売上金の振込先を一緒の銀行にしておけば、現金の出し入れをしなくてもその銀行だけで完結します。

ネット銀行などをせどり専用の口座にすると便利なのでおすすめです。

資金管理もしやすいですからね。

 

 

回転の悪い商品や高額な商品を仕入れる場合は2回払いにすれば良いです。

2回払いだと手数料もかかりません。

商品代を2ヶ月で回収すれば良いことになるのでリスク回避に使えます。

 

 

また引き落とし日の違うクレジットカードを均等に使うことで資金を上手に回せます。

10日払いと27日払いのカードを均等に使うということですね。

Amazonの売上金の振込が2週間ごと(14日ごと)なので、クレジットカードが一つ引き落とされた後に、Amazonからの売上金が振り込まれることになります。

その振り込まれたお金で次のクレジットカードの支払いをする感じですね。

利益がちゃんと出ていれば引き落としの方が少なくなるので口座にどんどん資金が溜まっていくことになります。

 

 

どうしても資金が足りなくなった場合は一部リボ払いや分割払いに変更することで支払いを先延ばしにすることができます。

しかし手数料がかかるのでなるべく避けたいですね。

 

 

せどりをするための資金は生活費とは別に用意しておき、用意した資金内で仕入れすると良いです。

せどりを続けていればどんどん資金は増えていくので焦らずいきましょう。

初期の資金作りは下の記事を参考にしてください。

不用品を販売して資金作りと経験を積もう!

 

10万円稼げる!せどりに必要な資金作り!

 

 

 

財布を紛失してクレジットカードを不正利用されたとしてもあなたが支払う必要はない

現金主義の人が一番恐れてるのはこの不正利用ではないでしょうか?

日本で発行されているクレジットカードには盗難保険というありがたい保険が付いています。

盗難保険があることで不正利用されても保険会社が保証してくれるのです。

 

【カード盗難保険について】
楽天カードには盗難保険が付帯されており、カードの紛失・盗難後に不正使用された場合、弊社がその連絡を受理した日より60日前以降に発生したカード使用の被害額を保険会社の判断に基づいて免除いたします。
ただし、お客様からのご連絡が遅れた場合や、カード保管義務に違反していた場合(会員規約17条2項参照)は、支払免除の対象とはなりませんので速やかにお知らせください。

 

楽天カードより引用

https://support.rakuten-card.jp/faq/show/20871?site_domain=guest

 

現金をなくしてしまったら返ってくることはほぼないでしょう。

誰かに使われたとしても履歴として残るものではありませんからね。

クレジットカードは使用されると使用した時間や場所が必ず履歴として残るので不正利用されたものもしっかり残ります。

紛失時には即カード会社に連絡して、警察にも届け出て、カード会社が指定した保険申請書類を提出するという手順を踏めば良いです。

 

クレジットカードは保証があるので現金を持ち歩くよりよほど良くないですか?

ただし下記のような場合には支払い免除とはなりませんのでご注意ください。

 

支払いが免除されない場合

(1) 紛失、盗難等が会員の故意又は重大な過失によって生じた場合。
(2) 会員の家族、同居人、留守人その他会員の委託を受けて身の回りの世話をする者等、会員の関係者が紛失、盗難等に関与し、又は不正使用した場合。
(3) 戦争、地震等著しい社会秩序の混乱の際に紛失、盗難等が生じた場合。
(4) 本規約に違反している状況において紛失、盗難等が生じた場合。
(5) 紛失、盗難等が虚偽の場合。
(6) 会員が当社の請求する書類の提出を拒み又は提出した書類に虚偽の申請をした場合又は当社等が行う不正使用被害調査に協力しない場合。
(7) 暗証番号を使用するカード利用において、使用された暗証と登録の暗証との一致を確認した上で行われたカード利用について損害が生じた場合。(但し、第5条第3項但し書の場合は除きます。)

楽天カード「第17条(カードの紛失・盗難、偽造、再発行) 」より引用

https://www.rakuten-card.co.jp/agreement/card_member/

 

 

 

手数料がかからない、発送が早くなる

電脳せどりをするとき、支払いにクレジットカードを利用すると手数料がかからず、相手も支払いをすぐに確認できるので発送が早くなります。

銀行振り込みや代引き、コンビニ払いを選択するとそれぞれ手数料がかかってしまう場合がほとんどです。

銀行振込では振込確認後の発送になるので土日をはさんだりすると、手元に商品が届くのに余計に時間がかかります。

 

Amazonの商品はモノによっては価格変動が激しいので時間がかかることはそれだけ販売機会の損失になり、相場の下落に繋がることもあります。

そのため即支払い出来、発送も早くなるクレジットカードは電脳せどりとも相性が良いです。

メルカリやヤフオクでもクレジットカードを利用した支払いが出来るので是非利用していきたいですね。

 

 

 

会計ソフトにデータを取り込めるので資金管理がしやすい

MSクラウドやfreeeといった会計ソフトは設定さえしてしまえばクレジットカードの使用履歴を自動で取り込んでくれます。

そのため、仕入れや経費になるものをすべてクレジットカードで支払うようにすれば帳簿作成などが非常に楽にできます。

月に1度まとめて使用履歴を仕訳していくだけで良いです。

確定申告の書類作成も簡単に終わってしまいます。

 

現金でしか支払えないお店などは手動で入力しないといけませんが、ほとんどの店がクレジットカードに対応しているので基本はクレジットカードを使うようにするといいですよ。

仕訳を簡単にするには生活に使うクレジットカードとせどりに使うクレジットカードは完全に分けたほうが良いです。

 

ちなみにAmazonセラーセントラルや、銀行などもネットに繋がっているところはほとんど会計ソフトで一括管理できます。

 

 

 

 

まとめ

せどりでクレジットカード利用するメリットは理解できましたか?

せどりだけでなく普通の生活で使用するにもクレジットカードは便利でお得なものです。

賢く利用していきましょう。

 

 

-せどり準備

Copyright© せどりと情報発信で時間に縛られない生き方 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss