せどりと情報発信で時間に縛られない生き方

釣り好きな看護師がせどりで実績を作り情報発信をすることで、自由なライフスタイルを掴むための道程を公開していきます。

ツール

せどりの価格改定はツールにおまかせ!【マカド】

更新日:

Pocket

こんにちは!こうつさです。

 

Amazonに出品した商品の価格改定は非常に重要です。

相場にあった価格にしないと全く売れません。

逆に相場にあっていれば順調に売れていきます。

1日の中で何度も価格が変動する商品もあります。

流行ものや新発売の商品なんかがそうですね。

そんなものを逐一チェックして手動で価格改定していくことは大きな時間のロスになります。

商品数が少ないうちは手動でもいいかもしれません。

しかし商品数が増えてきたら何かしら別の手段を考える必要があります。

 

1商品を30秒で価格改定したとします。60商品あれば30分も価格改定に費やすことになってしまいます。

それを毎日やったとして一週間で30分×7日=210分(3時間30分)もの時間がかかることになります。

その時間を商品リサーチに当てられればより稼げるようになると思いませんか?

 

時間は有限です。あなたの貴重な時間をより重要なことに使えるようにツールが出来ることはツールに任せていきましょう。

 

価格改定ツール【マカド】

マカドは自分も使っているツールになります。

以前はせどりキングを使っていましたが、社長が逮捕されたとかでサポートが全く機能しなくなりまともに使えなくなったので乗り換えました。

せどりキングはPCにインストール型のツールだったのでPCを起動していないと価格改定してくれませんでした。

しかし、マカドはブラウザ上で動作するツールなのでPCにインストールする必要がなく、24時間稼働してくれます。

さらにスマホからでも操作できます。

 

マカドを使うと価格改定、売上管理、商品の出品などがセラーセントラルから行う操作より圧倒的に短時間で簡単に行うことが出来ます。

セラーセントラルでは売上管理はできますが、実際どれだけ利益が出たのか分かりません。

マカドだと仕入れ金額を入力していくことで1商品ごとの粗利や1日の利益、1ヶ月毎の利益などパッと見で知ることが出来ます。

Excel上で管理するよりも非常に楽ですよ!

 

 

便利なところ

これは価格改定のページになります。

オレンジの部分に「価格改定ページのマニュアル」が追加されました。

操作方法や基本的表示の解説はマニュアルに書いてあるので省略します。

便利なところをピンポイントで説明していきます。

 

 

表示フィルターの活用

まずこのページで自分がよく使うのが一番下の表示フィルターの「下限到達」ですね!

商品の下限価格設定しておいたものを相場が下回ってくると下限価格に引っかかりこのフィルターで抽出することができます。

そこで複数の出品者が相場を下げているのか、単に一人だけ値下げしているのかを見て下限価格の調整を行います。

一人だけならしばらくそのまま様子見ればいいですからね。

 

価格改定を自動でやってくれる

これがマカドを使う主な目的なので、あって当然ですが環境設定の価格改定基本設定で自分好みに価格改定できます。

Amazonがカートを取得している場合、同じ価格では全くカートを取れません。

そこでこの基本設定でAmazonより◯%引きで価格改定という設定ができます。

これを設定することでカートを取れてしまいます。

ただAmazonも価格改定をツールで行っているのでお互いに競り合ってどんどん値下がりしてしまう場合もあるので注意です!

Amazonの動きもしっかりみておきましょう。

 

Amazonポイントも考慮して価格改定するといいですね。

自動でポイントも他の出品者に合わせてくれます。

ポイント考慮しないと見た目の価格がどんどん下がりそれに釣られ他の出品者も価格を下げてきます。

同じ価格で出品していてもポイントをつけている方が実はポイント分安く出品されておりカートを取得することが出来ます。

 

価格改定の間隔も調整する事が出来ます。

自分は普段は30分間隔ですね。

クリスマスなどの時期には5分間隔で他の出品者に置いていかれないようにします。

 

価格改定ページの使いやすさ

下の画像は価格改定ページに表示される出品された商品の情報です。

 

何を基準に価格改定をするかを価格改定モードで簡単に切り替えることが出来ます。

自分の場合、ほとんどFBAを利用するので、新品であれば「FBA最安値:新品」です。

これはFBA出品者の新品の最安値に合わせるという設定です。

中古のものだと「FBA状態合わせ:中古」ですね。

中古『可』の商品をFBAで出したとすると同じ状態である『可』のFBA商品の最安値に合わせて価格改定するということです。

 

商品詳細の列にはモノレートへのリンクがあるのですぐにモノレートへ飛ぶことができます。

セラーセントラルにはありませんからね。相場の変動を見たい時は便利ですよ~。

 

価格の上限・下限、商品価格やポイントは入力して確定するだけでAmazonの商品ページにも反映されます。

反映までに数分はかかります。

基本は自動価格改定なので出品の時に設定したらあまりいじることはありません。

 

価格改定の列には「Amazon無視」のボタンがあります。

新品で流行ものを出しているときなどAmazonが在庫を切らしていてもちょこちょこ復活する場合があります。

Amazonが在庫復活すると定価かそれ以下で出品します。

自分がプレミア価格で出品していて、Amazonに合わせてしまうと赤字になってしまう場合などこのボタンを押しておくとAmazonを無視して価格改定を行ってくれます。

商品ごとに設定できるので便利ですね。

 

出品価格の列には出品のときに入力した「仕入れ値」が反映されており、粗利が表示されています。

この商品が売れたらいくらの利益になるということがわかります!

 

 

販売履歴ページが見やすい

もう説明不要なくらい見やすいです。

どれだけ売れて、どれだけの利益が出ているのか一目瞭然です。

一番下の日別集計をクリックすると下の表が出てきます。

さらに下には売れた商品ごとの詳細があります。

一番右のアイコンから同じ商品を探すことが出来ます。

ヤマド(ヤフオク)、メルカリ、ヤフーショッピング、楽天などへ商品名を検索した状態で飛べます。

売れた商品をまた探すのに便利です!

繰り返し売ることで利益も拡大していきますので、売れたものはまた探してみてください。

 

 

出品がらくちん

セラーセントラルからの出品は一つ一つで面倒ですよね。(CSVでまとめて登録もできますが)

マカドだと出品登録するのも商品を溜め込んでからまとめて登録できますし、納品プラン間の商品の移動も簡単です。

仕入れ価格も入れられるので利益計算も自動でやってくれます。

 

これは出品ページですね。自分は大体上のFBA発送から商品登録していきます。

 

FBA発送をクリックすると上記のように検索窓がでてくるのでJAN・ASIN・キーワード等で検索します。

 

複数商品がある場合にはこのように選択する画面になります。

ASINで検索すると商品が確定しているので、この画面は表示されません。

 

選択された商品が表示されます。

ここで商品の状態や説明、価格設定など登録していきます。

出品価格はFBAの最安値を勝手に入力してくれます。

モノレートや出品者一覧のリンクがあるので出品価格も設定しやすいですね。

 

これを繰り返して出品する商品を貯めていきます。

出品価格や仕入れ価格を変えたら粗利計算が変わってきますので、ブラウザの再読込をすれば変更後の粗利が表示されます。

そして商品が溜まったら上の「FBA発送で出品する」をクリックすると納品プランを作成することが出来ます。

 

ただ、中古商品の商品画像だけはマカドから登録することが出来ないので、セラーセントラルから登録する必要があります。

今後改善されるかもしれませんけどね。

 

 

サポートが良い

基本メールサポートですが、こちらの要望なども良いと思ったものに関してはすぐに改善してくれます。

今までに3件要望を出し、2件はその日か翌日には改善してくれました。

1件はシステム上不可能とのことでした。

利用者の意見を即反映してくれるすごいサポートだと思います。

こうだったらもっと使いやすいのにという希望などあれば問い合わせてみるといいですね。

みんなの意見でより使いやすいものになっていくのではないしょうか。

 

 

価格

月額4800円です。(2017年4月現在)

30日間は無料で使えるのでまずは使い心地を試してみるといいですよ。

使用開始から30日経過する前に解約すればお金は一切かかりません。

いままでツールを使ったことのない人は、いきなり売れ方が変わってくるので是非試してほしいですね。

 

もし価格改定のために人を雇うとしたら4800円で何時間働いてくれますか?

時給800円として6時間だけです。せいぜい1日分しか働いてくれません。

そして6時間で何件の価格改定を行ってくれるでしょうか。

数百件、数千件もは人の力では不可能です。

こういうことはツールに任せた方が絶対に効率が良く、文句も言わず24時間働いてくれます。

人だと1日しか働かないところを、30日間休まずに働いて4800円です。

 

初めにも書きましたが価格改定を自分でするよりもツールに任せて、その時間を仕入れに当てるほうがより稼げます。

せどりで4800円稼ごうと思ったなら慣れてくれば1時間もかからずに稼げてしまう金額です。

より稼ごうと思っているなら時間を有効に使う方法を積極的に取り入れて行きましょう。

-ツール

Copyright© せどりと情報発信で時間に縛られない生き方 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss